飲食店でPOSレジを導入するメリットとは

subpage1

最近、店舗、特に飲食店を中心にPOSレジを導入するところが増えてきています。



チェーン店はもちろんの事、個人経営の店舗でもレジを置き換えるところがかなり出てきているくらいです。
ただ、このPOSレジ、今まで多くの店で使われてきた旧来のレジとの違いはどんなところにあり、どんなメリットがあるのでしょうか。

まず、最大のメリットは売上の管理と分析です。

小売、特に飲食店では食材のロスが致命的なものとなります。
どんなメニューがどれくらい売れているのかが分かってこれば、それに合わせた食材の仕入が可能となるので、食材のロスをかなり減らすことができるのです。

ビジネスジャーナルの優良サイトの情報を公開中です。

また人気のメニューを洗い出すことで、期間限定の商品や新商品を出す時の参考にもなります。
さらには、時間ごとの売上金額や客数を把握できれば、アルバイトなどの必要数も分かり、多すぎず少なすぎない適切な人数で店舗運営を行うことができるようになるのです。
こうした適切な人員配置は、お客様の満足度向上にも繋がるので一石二鳥だとも言えます。

他には、POSレジではレジ締めなどの業務がかなり簡易化されるのもかなりのメリットだと言えます。

レジ内の現金を合わせることくらいが作業と言えるほどです。



さらにオーダーエントリーシステムも同時に導入すれば、会計時の金額打ち込みを省略することができるので、ミスも減り、会計時にお客様を待たせることも少なくなります。


売上内容の分析をすることで売上の向上と経費の削減を行うことができ、なおかつ業務の効率化も図ることができるPOSレジ。
多くの店で導入が進んでいるのも頷けます。

ためになる情報

subpage2

POSというのはポイントオブセールスの略で販売時点の情報管理に使用されるものです。POSとお金の管理を行うレジスターと一体にしたものがPOSレジなのです。...

more

学びたい知識

subpage3

POSレジとは、スーパー等のレジで商品の名前や数、金額などをバーコードで読み取り、その集めたデータを分析する事で経営に役立てるシステムをもったレジの事です。元々は大手企業が経営するフランチャイズ店でデータ収集の為に使用されていましたが、最近では小さな小売店でも利用されているので誰もが見たことがある物です。...

more

意外な事実

subpage4

POSレジと言えば、商品の代金を支払うカウンターに鎮座している大掛かりな機械という認識が持たれていますが、近頃のお店では非常にすっきりとした印象に感じられます。その理由は、そもそも会計処理に際して以前のようにPOSレジを採用していないという実情があります。...

more

サポート情報

subpage5

POSレジとはポイントオブセールスということで販売時点のレジ情報を収集するものです。最近はパソコンがベースとなっているものがあり、画面も大きくネットワークなどに繋ぐこともでき拡張性も高いという特徴があります。...

more