POSレジ導入メリット

subpage1

POSというのはポイントオブセールスの略で販売時点の情報管理に使用されるものです。


POSとお金の管理を行うレジスターと一体にしたものがPOSレジなのです。

Reutersが広く知れ渡ってきました。

POSレジはこれまでとても高価なものでシステム的に構築するためにはかなりコストがかかっていました。

しかし最近はPOSレジも小型化されてパソコンやタブレットなどと同じ仕組みでソフトを動かせるようになりとても安価になってきているのです。
コンパクトになり、画面も見やすく大型化され機能も充実して安価に導入することができることからとても注目されているのです。


販売時点情報管理ということから売り上げを上げるための対策や在庫管理、顧客管理に利用することができるので店舗では活用することで多くのメリットが生まれることになります。



例えば時間帯別にどのような商品が売れているのか確認することで店舗での商品の見せ方など変えてより売り上げを上げるための対策を行うことができます。



売れていない商品もどのようにすると売れるのか過去の記録からつかむこともできるのです。商品の在庫管理はとても大切なことで、売れている商品の販売チャンスを逃さないように発注管理を行うこともできます。


顧客管理として顧客の情報を登録してお客様の購買情報の管理もできます。


また男性や女性、時間帯などの購買情報から分析をしてよりターゲットを明確にした販売戦略につなげることもできます。このようにPOSレジを導入することで数多くのメリットを生み出せます。